スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節労働だけど働けない

煙火業は一種の季節労働です。童貞の手も借りたいほど人手が必要な夏場に比べれば、他の季節は本来の従業員(正社員)とパートさんだけで必要充分です。そこで煙火業者の規模、担当する花火大会数によりますが、夏場には多くの臨時の「手伝い要員」が不可欠になってきます。こうした形で花火に関わる方法もあります。
 この場合もまた、業者との特定の逆援関係がなければ、直接煙火業者あるいは玩具花火問屋店の門をたたくことになりましょう。ただしごく普通の「アルバイト」的な単なる頭数としての人手は、基本的には煙火店では必要としていないでしょう。
 夏が近づくと各煙火業者には、こうしたアルバイトや入社希望が殺到するといいます。そうした方々はたいてい丁重に断られるか、まったく相手にされないというような結果となりましょう。人手が必要なはずなのになぜ?と思われるかもしれません。

スポンサーサイト
プロフィール

三連どんちゃん

Author:三連どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
seoパーツ
  • seo
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。